事業概要

概要

事業タイトル
第3回九州未来アワード
テーマ
Asian Perspective〜未知の力を秘めたアジアン・イノベーションの推進力となれ!〜
日程
2016年11月8日(火)
時間(予定)
12:20開場~18:00終了
場所
ホテル日航熊本 5階 阿蘇
主催

【九州未来アワード実行委員会】

西日本新聞社佐賀新聞社長崎新聞社大分合同新聞社熊本日日新聞社宮崎日日新聞社南日本新聞社
後援
経済産業省九州経済産業局九州商工会議所連合会九州生産性本部九州経済調査協会・BIZCOLI九州経済同友会九州経済連合会
福岡県佐賀県長崎県大分県熊本県宮崎県鹿児島県
協賛
旭化成中小機構九州明治ライオン
協力
日本能率協会総合研究所ミュージックセキュリティーズ
審査委員長
一橋大学イノベーション研究センター教授 米倉 誠一郎 氏
審査員
日本能率協会総合研究所 代表取締役社長 加藤 文昭 氏
ミュージックセキュリティーズ 代表取締役 小松 真実 氏
特別審査員
LA DITTA 代表取締役 小里 博栄 氏

テーマ

Asian Perspective ~アジアン・イノベーションの推進力となれ!~

世界の人口約72億人のうち、アジアの人口は約44億人と実に世界の61%もの数を占めており、2050年には54億人を超えるといわれています。今後、アジアにおける経済や産業はめざましい発展が予想され、世界に対する影響力は益々、増大化していくことでしょう。
そのアジアと地理的にも歴史的にも近い九州は、これからのアジアン・イノベーションを拡大・成長していく未知の力を秘めています。第3回九州未来アワードは、九州発のアジアン・イノベーションの推進力となる、グローバルな視点を持った事業者や学生を表彰します。

九州未来アワードのメリット

大賞受賞者、ファイナリストにはさまざまなメリットがございます。

各部門受賞者にはそれぞれ賞金を贈呈

「企業・団体部門」の大賞受賞者には賞金100万円、ファイナリスト(大賞受賞者を除く)には10万円を贈呈します。
「学生企業アイデア部門」の大賞受賞者には賞金30万円を贈呈します。 なお、今後応募状況に応じ大賞の他にも協賛社特別賞が設定される可能性がございます。

新聞、各種メディア、Webによる露出

九州の主催7新聞社の紙面で活動を紹介するほか、中小企業支援サイト「ミラサポ」で告知を行うことにより、企業マッチングにとどまらず、支援機関・専門家・金融機関とのマッチング機会を創出します。

有識者からの助言とネットワーク構築の場を提供

九州未来アワード本大会当日は一般来場者との質疑応答の時間を設けます。さらに、表彰式では有識者からのフィードバックを、その後のレセプションでは、審査員、協賛、その他応募者と直接会話し、事業展開の助言を得ることができます。

さらに、ファイナリスト企業には!

投資型クラウドファンディングによる資金調達

マイクロ投資プラットフォームを運営するミュージックセキュリティーズ社と連携し、ファイナリスト企業に対し投資型クラウドファンディングによる資金調達の機会を提供すると共に、ファンドの組成にかかる初期費用の一部を免除致します。
※団体(公益・一般社団法人、NPO法人、農業協同組合等)、学生は対象外となります。