第3回九州未来アワード

世界が驚くKYUSHUへ。

企業団体部門
大賞50万円 ファイナリストには賞金贈呈! ※大賞受賞企業を除く
学生起業アイデア部門
大賞20万円

NEWS&TOPICS

2018.03.16
3月20日 よる8時59分から BS11の番組「報道ライブINsideOUT」にて今アワードの特集が放送決定。
審査委員長の米倉誠一郎氏が出演して今アワードを振り返ります。
2018.03.16
第4回アワードの大賞が決定しました。
2018.03.09
第4回アワードプレゼンテーションの聴講者募集受付を終了しました。
2018.03.05
第4回アワードプレゼンテーションの聴講者募集を開始しました。
2018.02.15
企業・団体部門、学生部門のファイナリストが決定しました。
2017.12.15
企業・団体部門、学生部門のエントリー受付を終了しました。
2017.10.24
企業・団体部門、学生部門のエントリー募集中 2017年12月15日まで。
2017.10.24
九州7新聞での特集に加え、BS11の番組内での紹介が決定。
2017.10.24
第4回は、2018年3月15日(木)に鹿児島サンロイヤルホテルで実施開催。
2017.10.24
第4回アワードエントリーの受付を開始しました。
2017.04.05
第3回アワード各部門受賞者のプレゼン映像を公開しました。
2017.04.04
第3回アワードダイジェストの映像を公開しました。
2016.09.30
第2回大賞受賞者の活動レポートを更新しました。
2015.10.28
第1回大賞受賞者の活動レポートを更新しました。
2015.05.22
アワードダイジェスト・各部門大賞受賞社のプレゼン映像を公開しました。
2014.12.24
公式サイトをオープンしました。

九州未来アワードとは

九州7新聞社が実行委員会となり、九州の魅力を活かした新事業に取り組む起業家や、地方創生のイノベーションを実施・成功させている事業者を表彰する公募型ビジネスアワードです。
九州で活躍するフロント・ランナーを国内外に対して広く知らしめることで、新たな起業家や事業者の挑戦意欲を喚起することを目的に制定されました。一般公募により広くエントリーを募り、応募者自らがその活動や成果、将来のビジョンを語り、その姿を新聞および他メディアとの連携を図りながら、より多くの方に発信していきます。

九州未来アワード実行委員会
(西日本新聞社、佐賀新聞社、長崎新聞社、大分合同新聞社、熊本日日新聞社、宮崎日日新聞者、南日本新聞社)

九州未来アワードのメリット

九州未来アワードのメリット
詳細はこちら